clammbon 20th Anniversary「tour triology」in 日本武道館に行ってきたとjog日記 - Twitterボットはディーバの夢を見るか

clammbon 20th Anniversary「tour triology」in 日本武道館に行ってきたとjog日記

2015/11/07 23:04

終っちゃった…。

(※安室さんの話は1/9しかないです)
ずっと楽しみにしていたものが終っちゃうのはほんと寂しい。
いつもなら見てきた感想をブログに即書きたいって思うのにあんまならずに手が進まない。

始まる前はこんなにテンション高かったのに。
Twitterボットはディーバの夢を見るかさん(@twbotdiva)が投稿した写真 -

ボーカルとギターのデュオのライブだったり、バックバンドがいるライブは何度も見に行っているけど、バンドのライブを見に行くのが初めてだったんだけど、音のパワーっていうのか、音が迫ってくる。足の裏から低音が響いてきて全身で音を感じる。
数は違うけど、Perfumeと同じスピーカーが天井から吊るされてあってあれ凄いのね。

最近行ってたライブって聞くことよりもどちらかと言うと見ることに比重が高かったように思うけど、クラムボンのライブは完全に聴くライブ。ステージを見てても音を感じるために見るような感じ。照明も音に呼応してるし、ミトさんがベースを振り落とせばそれが音に出る。リズムボックス使った、特にaguaとnoirが凄くて、音の立体感と水の中にいるような感じのステージで浮遊感が気持ちよくて、あの空間にもう一度戻りたい。
郁子さんがもうこんな会場でやることないかもしれないから、って言ってて、そーなんだよね、大きいところでやる人たちじゃないから、この広さでこの音響で聴けるのって今度はいつになるんだろうか。

あ、そだ。ゲストで菅野よう子さんとストリングスが来たんだった。これも武道館じゃなかったら実現しなかったよ。

yetはすでに3つのバージョンがあって、シングルのオリジナルは菅野よう子さんのアレンジでストリングスが入っていて、トリオロジーに収録されているのはストリングスを外したクラムボンの3人バージョン。あと1つはイオンモールツアーバージョンのRe:yet。今回オリジナルが聞きたいって思ってたからめちゃ嬉しかった。

それも、菅野よう子さんがストリングス隊の指揮をするとのことで、こんな機会絶対に訪れないから必要ないかもって思ったけど念のため持ってきた双眼鏡使って菅野よう子さんの指揮を見てた。ので、、、ちゃんと曲聴いてないorz やっちまった!
でも、この3つの中でやっぱり1番迫力があるからライブで聴けてよかった。

なんか、いつもようにまとめられない。
人が読んでまとまっているかどうかは分からないけど、自分なりにはうん、できたって思っているからブログに書いてるんだけど、今回のライブはどうも言葉が出てこない。きっと慣れていないんだろうな、こういうライブの感想を書くのって。もっと上手く書きたいって欲と、心の中で焼き付けて言葉にしなくて良いんだって気持ちのときにこういう書き方になる気がする。

以前にこのブログ始める前にこういった人たちのライブの感想を書いたことあるから読んでみようかと思ったら、保存せずに消してた・・・。あ!そういえば、BFのライブ映像見た時の感想もあったのに!!!!Σ( ̄ロ ̄lll) ガビーン

まぁいいや。
そういえば前回のイオンモールツアーでクラムボン聞いた時に大泣きしたんだけど、今回はちょっと涙ぐみぐらいで泣くことはなかった。本領発揮の音楽に圧倒されたのかも。音楽だけを聞きに行ったライブ久しぶりだ。たまにこういうライブ行きたいんだけど、ずーと待ち望んでいるPort of Noteは一体いつライブやるんだよ。それに、アルバム出すって言ってからもう5年ぐらい経ってるような…。気長に待ちますよ。

で、クラムボンはこれから先まだまだ続くよってことで、来年ミニアルバムを発売してツアーもするって告知があったんだけど、いつも通りのライブハウスツアーで行く気が起きないどしよ…。何故ならば私はチビだから前が人の頭ばっかになるし、ギュウギュウの中ずっと立ってるの辛い。
大知くんがライブハウスでライブやったときによく行っていたんだけど、あれで無理って思ったのにあれ以上に男性ファンがいるクラムボンはもっと辛すぎる。

でも行きたいなぁ…。
15日まで申し込みできるからちょっと考えよっと。

次の次のは絶対に「ドコガイイデスカツアー」やって。
酒蔵でやったり学校でやったり洞窟でやったりと、ライブ会場でないところをライブ会場にセッティングしちゃうクラムボンのライブを味わってみたい。

あれ、郁子さん。
そのポーズ、_genicなみえと同じじゃないですか。素敵!



clammbon 20th Anniversary「tour triology」
2015年11月06日(金) 日本武道館 セットリスト

clammbon official website : live schedule : clammbon 20th Anniversary 「tour triology」

M1 Lightly!
M2 Rough & Laugh
M3 the 大丈夫
M4 GOOD TIME MUSIC
M5 君は僕のもの
M6 ミラーボール
M7 便箋歌
M8 agua
M9 sonor
M10 noir
M11 はなさくいろは
M12 バタフライ
M13 バイタルサイン
M14 シカゴ
M15 アジテーター
M16 Scene3
with MOROHA & 徳澤青弦
M17 波よせて
M18 KANADE Dance
M19 サラウンド
M20 yet
with 大先生室屋ストリングス & 菅野よう子

En1 はなれ ばなれ
En2 Re-ある鼓動
En3 Slight Slight


clammbon『tour triology』11.6日本武道館 Trailer - YouTube


clammbon 20th Anniversary 『tour triology』 Lightly! - YouTube


clammbon 20th Anniversary 『tour triology』 - YouTube


今日のJogプレイリスト

[Jog41] LIVEGENIC 6.19km 41:12
  1. Photogenic
  2. Time Has Come
  3. Space Invader
  4. It
  5. B Who I Want 2 B feat. HATSUNE MIKU
  6. Say the word
  7. REVOLUTION
  8. Every Woman
  9. Stranger
  10. Scream
  11. Fashionista
  12. Anything

6.19km 41:12 6'39" 17℃
前回:5.95km 40:31 6'48" 18℃)

ペース上がった!
というかまたプレイリスト間違えてなんでかIt入ってるし、しかもエブリーでボリュームあげようかと思ったら間違えて早送りして次の曲行っちゃったりとかあったけど、結果的に全てのタイム更新。

早送りせずに走ると43分らしく、ライブ始まる前にずっと走ってたプレイリストが36分だったから7分も長い。でも、やっぱり暑さがなくなったから全然問題なさそう。不思議なのは体重・体脂肪もさほど下がっていないのに長く速く走れていること。どっちも下がればもっと楽に走れるようになるからがんばろっと。

ソロシアターというものを買った


話は変わり、つい最近ソロシアターなるものが家に到着した。

SOLO THEATER(ソロシアター) 商品紹介映像 - YouTube

こんなのです。

ホームシアターに革命!話題のダンボール製『1人映画館』をついに商品化するぞー! | クラウドファンディング - Makuake(マクアケ)

いつだったかクラウドファンディングに出資していて、先月いきなり届いてビックリ。(ってサイト見たらちゃんと10月中お届けてって書いてあった。)

ちょっとアホっぽいじゃないですか。
でもこれ凄いんですって。私はiPadでMacで再生しているBlu-rayを見てるですけど、いやいやいや、すぐそこに安室ちゃんがいるから最高にカワイイいくて箱のなかでキャッキャしてる自分の声がこだましてややキモイのが玉にキズ。そして寝っ転がって見ているから途中で寝落ちしてしまうぐらいの心地良さ。ヘッドホンかイヤホンで聴くのがオススメ。

中でどうやって見えているか写真撮ってお届けしようかと思ったんですけど全然良さが伝わらない。クラウドファンディング自体のプロジェクトはもう終っちゃっているから、一般向けに商品化するまでは買えないんだけど、誰か買ってこの感動を一緒に味わいませんかね。

昨日クラムボンのライブから帰ってきて、やや正気を抜かれた感じでぼーっとしてたから、ソロシアターでBFちょっと見てLS2014の緑ブロック見たら可愛くて笑いが止まらない。生き返った。

なんでこんなにかわいいだろ。

明日から香港だね。
楽しんできてくださいね。

安室さんがどんな私服で登場するか楽しみに待ってます。

私は寝る前にソロシアターでLS2014をWhisperから見るよ。
Share This To :
新しい記事 以前の記事
 
Back to top!