[34公演目 東京1日目] 元気づけてくれたShow me What You've Gotの笑顔 - 安室奈美恵LIVESTYLE 2016-2017 ライブ 東京国際フォーラム(11月8日) - Twitterボットはディーバの夢を見るか

[34公演目 東京1日目] 元気づけてくれたShow me What You've Gotの笑顔 - 安室奈美恵LIVESTYLE 2016-2017 ライブ 東京国際フォーラム(11月8日)

2016/11/09 20:54

namie amuro LIVE STYLE 2016-2017 | ライブフォト

LS2016−2017、突然行ってきたシリーズ第二弾。ライブ当日の朝に決まりました。だがしかし、いつものように安室さんがどうこうではなく、落ち込んで帰ってきたことが主な話題になりますので、(原稿用紙5枚程度)すっとばしてライブの感想を読む方は下記リンクをクリックしてください。って最初は思っていたけど意外にライブレポ書けたのよね。(原稿用紙14枚程度)

ライブレポへ読み進む場合はこちら(原稿用紙9枚程度)>>
※思っていたよりも書けてビックリw

ライブ当日の午前中に、いつもかわいい絵を描いてくれるリサさんと会う約束をしていて、Twitter見ていたらリサさんがチケット譲りますツイートをRTしており、譲りますツイートをしている方というのがいつも朝のニュースの解禁祭りでお見かけしたり、初日プレゼント企画にも参加してくれた方で、あ、、、、もしかしたら譲っていただけるかも。なんて思い、返信している人もあまりいなかったのでメッセージを送ってお願いしたら、快く受けていただき譲っていただけることになり一緒に参戦することになった。

ここ最近ちょっと落ち込み気味で、来週安室さんのライブでパワーチャージしてこようと思っていたのが1週間早まりワクワクしていた。

早速結論からいうと、元気が出るどころか逆に落ち込んだ。
でもめちゃ楽しかったの。いつものようにかわいい!かっこいい!ぎゃぁああああ!とか言ってたし、飛び跳ねもしたらまたもや隣の人の足を踏んでしまってごめんなさいしたり、譲ってくれた方と楽しくお話もできてとても楽しかった。

でも、その楽しいのが1曲1曲づつで終ってしまって、途中で早く終わらないかなとか双眼鏡で見てるの疲れたなぁ〜とも思った。

しまいには、私の人生に何があっても安室さんはいつでも歌って踊っていて、それを見て熱狂している多くの人々がいるこの世界は何も変わっていなくて、ただ変わってしまったのは私の環境のみという当たり前の思いが3ブロック目ぐらいに頭を巡った。

その事実をじっと頭に思う浮かべていたら、別にライブに来て生で安室さんを見なくとも、安室さんの音楽に触れられればいいのかもしれないとも思い始めてしまい、そしたら今年あと5回ライブに行くこと自体が嫌にもなってきた。最初は少ない参戦予定だったのに、結局例年のようにライブに行けることになったのは、いつもブログを読んでくれる人たちの好意で誘ってもらったものばかりなのに、そんな気持ちになるのも凄く嫌だった。

今年に入って自分にとってとても良い出来ことばかりが続いてたところに、家族が大怪我をし後遺症が残るほどの出来事が訪れ、自分の環境とのギャップがさらに気分を落とさせる。

それでも新曲のFighter、Dear Diary、Christmas Wishまだかなまだかな〜なんてワクワクした気持ちも併せ持っているから気分がどっちつかず。

最寄り駅からの帰り道、歩きながら安室さんの曲を聴いていたら、なんか聴いていられなくなりふと口から出た言葉が、あんなに好きだったのに、だった。参戦が終わったらブログを書くのを楽しみにしていたのにそれが到底ムリな気がするのに、書けないのならば書かなければいいと思うのと同時にずっと続けてきたブログを更新するということを止めたくないという気持ちがとても強くて結局、昨晩のセブンCMの解禁ニュースと今朝のニュースのときは、書けない気持ちが勝ってスルーし、(そのあと、リアルタイムではなかったけど書いた。)参戦記録は今こうして書いている。


そうえいば安室さんを好きになってからというもの、難なくブログ書けていたということは今ほどの落ち込み度合いがなかったことにも気がついて、ここ4,5年ってほんと幸せだったんだなとも思った。

って、ここまで書いたら長ったらしくて嫌になってきたなぁ。
結局、という言葉を何度も使っているのもどうかと思うけども、結局こうキーボードを叩いて書いていくと自ずと気持ちが明るくなってくるのを自分は知っていて、ここまで来るのにいつもはちょっとのパワーでいけるんだけども、今回はどうにもこうにも無理で、ライブ中の心境を隠して安室さんこうだったーーなんて書けなかったから思ったことを整理しながら書いてみた。ライブレポ書ける気になってきた。


公演情報

11月8日(火) 東京国際フォーラムホールA


最後忘れちゃった…。
近くでさ、デッカイ風船が割れたんですよ。でね、通路から近いところで、風船が溜まっている場所に人がわんさかいたからちょっと争奪戦の渦に入ってみたんです。でも、出足が遅く、もみくちゃにされただけで何も残っていなかった…orz
そりゃそうだよな、だって私、安室さんと一緒にタオル回しに参加して、もうジャンプいいかなって思ってやめたら人がわんさか通路にいるのを発見して、おおおそこに風船があるのね!なんて思ってから争奪戦に参加したからあるわけもなく。テープも何故か私のところだけに飛んでこないで周りには落ちてるの。まぁいいですよ。そういうの全然興味ないし!!!なんてことになっていたから最後の時間をキャプるの忘れた



1階20番台後半の列。やや下手。
また下手。今年は下手側に縁があるみたいで、やっと上手側だ!ってなったのが鳥取というね…。
前の人が腕を上げたりするとちょっと安室さん見えなくなるけど、でもほぼほぼ安室さん見えていたから視界良好。Show Me What You’ve Gotで下手側のステージ上部にいるときに手でハート作ってぐいーーーんと前に押し出してくれるときがあるんだけども、あの時が私たちのいる場所の真正面でやってくれてしかも視線がピッタシで、一緒に参戦した方が、いまこっちに来ましたね!!!!と2人で大興奮した。



感想

国際フォーラムの1階はやっぱり低音が身体に響く。特にオープニング。あれめちゃくちゃ高揚する。

1ブロック目

オープニングのStrangerは相変わらずの熟女感いっぱい。熟女感で溢れる安室さんがめちゃくちゃイケメン曲のBallerinaでニコッと笑みをこぼすのはやっぱりズルいと思う。

Flyは相変わらず歌が上手くて「And I do whatever I want」で右手を横に広げるときの二の腕の裏の筋と筋肉見るのが好き。そしてやっぱり最後のサビでめちゃ笑うのなんで?!

Black Make Up はわりとジャンピング。最後の間奏ダンスはニコッとするからやっぱり双眼鏡で。

1ブロック目と2ブロック目の間奏の音楽と映像が変わっているの初めて見た。曲は前のほうが好きだけど、何がどうとかいうほどまだ分からない。namie amuroとか88(でーん)とか文字が出てきてた。


2ブロック目

曲もMVもさほど好きではなくなってしまったShow me What You've Gotだけども、毎回超絶カワイイ安室さんの顔に出会えるのが楽しみだった。今回もきっと以前と同じぐらいの可愛さだったのかもしれないけども、でもこの曲の間ずっと自分が口角が上がっているのを感じていて、今までずっとライブではどちらかと言うとかわいいよりもかっこいい安室さんを見たいと思っていたけど、実はかわいい安室さんの方を見るのが好きなのかもしれないと思うぐらいにこの曲での安室さんの笑顔を見てるのがとても楽しかった。今回ブログが書けないぐぬぬぬ・・・って一晩を明かし今朝になって、ふとShow me What You've Gotの安室さんの笑顔を思い出したら、自分の顔がニコーーーーってなるのが分かってそれだけで元気が少し出た。その思いがきっかけでブログを書けるかもって思い始めた。

Itはいつものように踊ってたけど時たま双眼鏡。

Golden TouchとRed Carpetずっと双眼鏡で見ていたけど、覚えてるのは暇だなとか思ったこと。

AliveとHands On Meはずっと双眼鏡。ただただかっこよかった。


3ブロック目

Hide & Seekは振りを覚えてようと思い見よう見まねで真似するも全然できてる気がしなく終って、Time Has Come全然覚えていない。

Space Invaderはとりあえず可愛かった。上空を見ることが多い曲で、なんかじーーーと動かずに上を見上げていたかと思ったら肩をきゅっとすくめて右手ぎゅって握ってニコッってしたのが超絶かわいかった。だからああいうのは何を見てああなるの?!

Baby Don't Cryのバックの映像が深緑や紅葉した森の中を進んで行ったり、木々を見上げるような映像に変わっていた。この日、リサさんとベビドンの木に行ってきたばかりだったから、脳内で自分がさっき歩いてきた代々木公園とリンクできてとても楽しかった。お客さんに双眼鏡ポーズしたりハートマーク作ったり、1人の人に双眼鏡&ハートなんていうコンボ技も繰り広げていて安室さんがめっちゃ笑顔だった。

Every Womanの冒頭の暗がりでユースケさんにかな、めっちゃ笑い合っていて凄く可愛かった。

Neonlight Lipstickはめちゃ飛び跳ねすぎて隣の方の足を踏んでしまって謝罪。

Love Storyの1番は目を閉じて聞き入り体制。とても上手かった。たださ、yes somedayのあとのフェイクを歌わなくなったのが定番化したのか間が長くて、もじもじするのはまぁ致し方ない。でも、笑っちゃいそう・・・でもそれはやっちゃダメから我慢みたいな顔するのやめてもらえないかな。こっちが笑っちゃう。


4ブロック目

Heroでのサビって人差し指を立てながら腕を掲げて、ヒーローって歌詞のときに握りこぶしに変えるのって前から?(って自分のブログ読めって感じだけど後で読む)そのときの腕の筋が男らしくてカッコイイ。「約束の場所〜」のときに握りこぶしを前に突き出す動きをしてたときに何故だか涙が出そうだった。

Mintのとき双眼鏡で覗くの疲れたなって思った。今回はイケメンの安室さんにあまり興味がなかったのかも。って書いたけど今思うともったいないな。

Heavenは全然覚えていない。最後のガコン!!!!!!って拳を振り下げる勢いが強くてカッコ良かった。

FashionistaもMintと同じく双眼鏡疲れたなーって思っていたけど、フェイクの時っていつも身体を横向きにして叫んでいたのに今回は途中から前向いて歌ってた。あ、そだあと最初だったかな、ぴょんぴょん跳ねてて新鮮だった。

Fighterは待ってました!って感じでイントロからキターーーって叫んだ。安室さんの後ろのスクリーンにリュークの映像がどーーーーーん!って来た時の歓声が凄かった。その図がすげーーーかっこいいのね。死神を従える安室奈美恵。コレオがちょっとMVと違っていて指差しがあった。腕をシャキーンと斜め上に伸ばす振りのキレがめちゃかっこよくてアレ一緒にやりたいって思っていたけどめちゃんこ速くて無理そう。かめはめ波みたいな動きのところははないって聞いていたけどやっぱりなかった。これ、どこかで生で見れないですか。


あれ、そういえば肘打ちあったけ?

Screamは最初一緒に叫んだだけであとは飛び跳ねてて覚えていない。

アンコール

後ろのデッカイクリスマスツリーが置かれていた。
Chit Chat全然覚えていない。あ、あれ?テープ降ってくるのチッチャか。取れそうだったから見上げていたら私のところだけまんまと落ちてこないで左右にはけていってしまったのを呆然と見ていたから覚えていないのかも。

新曲のChristmas Wish初聴き。しっとりとしたAメロで始まりサビにかけてマライアっぽくなるけどあそこまでぱっーーーと明るくなる感じじゃなくてシックな感じよね。好きか嫌いかまだよく分からない。後ろの音が大きすぎるのか安室さんの声が小さいのか聞きづらかったような気もする。

そしてもっとも聞きたかったDear Diaryのお出まし。めちゃくちゃ歌上手い。ほんとCDか?ってぐらいに上手かった。でも大丈夫CDではない。ひーひーっていうフェイクをずっと歌わないのかな。ラブストほどじゃないにしてもフェイク歌わないと変な間が開いてあ、あれ??!!ってなるからやめてほしいのよねぇ。初めて聴くくせに目を閉じちゃったから安室さんがどんな風に歌ってるのか見るの忘れちゃった。

Birthdayのときにでっかい風船が投げ込まれて自分の真上を行ったり来たりしていたから安室さんに集中できない。しかも近くで割れて周りがぎゃーーーってなったりしてるところでタオル回しが始まって一緒にやっていたんだけども、通路の端っこでみんながわさわさしていたからちょっと興味本位で争奪戦に参加したものの、時既に遅し。ほんのちょっともみくちゃにされて(風船持った人たちが自分の席に帰る波)人がいなくなったーって思ったらそこには風船なんてあるわけがない。あーあーって思ったら安室さんが今日はありがとうございましたーーーー!ってでっかい声で叫んでいた。投げキッスしたあとにタオル落として拾って帰っていった。そのとき通路に出ていたから、この日一番の視界良好ポイントから安室さんの投げキッスを拝むことができた。

以上です。
書き終わってみたら結構感想書けた。やっぱり最初が肝心だなぁ〜。
最後まで読んでくれてありがとうございました。


11月8日(火)
namie amuro LIVE STYLE 2016-2017 in 東京国際フォーラムホールA セットリスト

  1. Stranger
  2. Ballerina
  3. Fly
  4. Black Make Up
    衣装替え
  5. Show me What You've Got
  6. It
  7. Golden Touch
  8. Red Carpet
  9. Alive
  10. Hands On Me
    衣装替え
  11. Hide & Seek
  12. Time Has Come
  13. Space Invader
  14. Baby Don't Cry
  15. Every Woman
  16. Neonlight Lipstick
  17. Love Story
    衣装替え
  18. Hero
  19. Mint
  20. Heaven
  21. Fashionista
  22. Fighter(新曲)
  23. Scream

    アンコール
  24. Chit Chat
  25. Christmas Wish(新曲)
  26. Dear Diary(新曲)
  27. Birthday
Share This To :
新しい記事 以前の記事
 
Back to top!