徳島旅2014その3、これで終わり - Twitterボットはディーバの夢を見るか

徳島旅2014その3、これで終わり

2014/11/30 18:24

きゃゆせれぶれ〜♪
って聞いてたら目の前の教会があったのでパシャリ。

2日間のライブを終え、今日はなんもすること決めてない。
帰りはフェリーに乗って和歌山経由で関空に行くからそれに乗り遅れないことだけを気にしてればおっけー。

10時にホテルをチェックアウトし、荷物を送るためにコンビニへ。
適当に歩いてたら数日前に行ったコンビニを発見して中に入って宅急便のお願いしたら、荷物送るだけなのにおばちゃん3人も集まってくれて、リュックの紐が引っかかるから結んだ方が良いとか割れ物あるん?宅急便は結構荒っぽいの知ってるか?とかこのビニールにいれればええんとちゃう?とどこからか大きいビニール袋持ってしてくれたりとても賑やかで親切。

送り状に住所書いてたら、おばちゃんたちで会話は続いており、
まさかねぇ〜、
チュッパチャプスを〜、
安室ちゃんほにゃららら〜。



ん?
(手が止まる)

え?!?!?!
安室ちゃんここに来たんですか!

って聞いたら来た言うから一気にテンション上昇。
いついついついつ?って(言ってないけどそんなテンション)聞いたら、
土曜日の深夜、店長が接客した、黒い上下の柔らかそうな素材の服着てて、髪の毛は一本に縛ってて、チュッパチャプス舐めながら来たとか。
え?チュッパチャプス?!?!
ってか何でチュッパチャプス分かるん?コンビニ内で口から出したのかしらね。

チュッパチャプスといえば、、、
これじゃんね。

私、安室ちゃんのライブで東京から来たんですよー!って聞かれてもないこと答えたりして大興奮。
またおばちゃんが、安室ちゃんってどこ泊まってるん?聞いてきて、こっちが聞きたいっすそれ!って思ったけど、わからないんですよねぇ〜答えたり、やっぱ有名人やから遅くにこっそり来るんやね〜言ってて、いや、多分それはあんま関係ないかも…と思ったけど、そうですねぇ〜と答えた。
おばちゃんの会話はまだ続き、突然こんなこと言い出した。
たばこやないでチュッパチャプスやでぇ〜。
おい!おばちゃん!週刊誌チェックしてたな!wめちゃ吹いちゃったよ!

ってか、なみーがコンビニに訪れた時間って私も同じぐらいの時間帯に同じコンビニに行ってたんだよねぇ。
ニアミス…。
でも街で偶然に会うなんてたった数秒の違いで変わってくるわけだから偶然会えたらほんと奇跡なんだろうね。
ニアミスの出会いがあっただけでもとても楽しかった。

徳島旅はどちらかというと安室さん < 旅 の比重で楽しむはずだったのに1日参戦を2日間にしたり、現地でいろんな人と会ったり、ナミ子無くしちゃったけど生還したり、なみーがI WILLだのFour Seasonsだのめちゃ聴きたい曲歌ったり、なみーが来た場所に自分も来てたり、当初の予定になかった想定外の出来事ばかりでなんとまぁなみー尽くしの遠征になったことか。

なみーづくしの出来事は他にも。
徳島駅周辺を散歩してたらiPhoneケース屋さんがあったからなんとなく入ったらオリジナルケースの作成もやっていてアルミ加工がめちゃかっこいい仕上がりだったから作ってもらうことにした。今使ってるケースは何度も落としてたら角っこが欠けて割れてたり亀裂が入ってたりしてたから良い機会。

でも、とても気に入ってたんだよねこのケース。ボロになってもこのなみーがめちゃ好き。

友達からもらったお手製シールが雰囲気合うから途中から貼ったり、MacについてたBFのシールが剥がれちゃったからiPhoneケースに貼ったりととても愛着があった。
お別れやねぇ…。

で、出来上がったケースがこれ。

かなり惚れ惚れ自画自賛。
元画像はこれ。


あーめちゃカッコイイ。

LS2014が始まる10日前からカウントダウン画像作っていて、9日前に作った画像はアルミ加工のチュートリアルを使用しているし、数字の9が1番好きだし、色もモノクロに近いからきっと画像の雰囲気そのままで作れそうだったから色々わがまま聞いてもらって色調を反転してもらったりサイズ調整を目の間でやってもらったりして完成した。

色々話してたら店員さんの1人がなみー好きらしくて、本当はライブに行きたかったんだけど仕事で行けなかったらしくて、なみーがめちゃかわいかったことをご報告してきた。なみーの話してるときにずっとニコニコしててめちゃ可愛い人だった(男性)

その後、ちょっと早かったけど徳島駅からフェリー乗り場へバスで向かう。

夕日がめちゃ綺麗だった。


ナミ子ともね、こうして一緒に帰れてホント良かった。


徳島ありがと!
絶対にまた来るからね。

>>徳島旅2014 その1へ
>>徳島旅2014 その2へ
Share This To :
新しい記事 以前の記事
 
Back to top!