髪切った。とヒッキーの新曲「大空で抱きしめて」について - Twitterボットはディーバの夢を見るか

髪切った。とヒッキーの新曲「大空で抱きしめて」について

2017/07/11 17:43

7,8年振りにショートカットにした。
思えば、2009年の11月にふとしたことから安室ちゃんにハマってしまいまずはじめに何をやろうかと考えたのが、

「アムラーになること」

高校生のときにドストライクにアムラーブームを味わったわけだが、その真逆とでも言っていい界隈に属しており、愛読書はジッパー。キュートも見ていたけどそっちはちょっと違う。好きなブランドはワールドワイドラブ、スーパーラバーズ、ヒステリックグラマー。当時をご存知の方でしたらピンと来ますよね、ね。

そんな私が、数十年の時を経て「アムラー」になろうと思ったわけで、じゃぁーアムラーってなんだよ?って話になるじゃないですか?もちろんアムラーの必須アイテム「ブーツ」「ロングな髪」これしかないでしょ!

ってことで、ロングな髪はすぐ手に入れられないのですぐさまブーツ買いに行って、友達たちにアムラー宣言を掲げることに。
それ以来髪の毛は伸ばし続けたものの、安室ちゃんのファッションに興味を持つことは全く訪れなかった。好きになると形から入ることが多いから安室さんでもやってみて、だいぶ前に興味を失っていたファッションに目覚めるかななんて希望を託したんだけども叶いませんでした。

だってさーーー、長く見続けていればいるほど安室さん自身がそんなにファッションに興味ないって分かるじゃないですかー。仕事でいろいろやっててもプライベートだと同じ服ばっか着てたりさー、、、(以下省略)なので見た目系アムラーにはなれませんでした。

今年はショートにしたいなしたいなって思っていて、どんなのにしたいかは特にないけどいつもお任せでやってもらって変になったこないから何でもいいかって思っていたらしたいの出てきた。

これ。
VOGUE JAPANにヒッキーのインタビューが掲載されていて、その撮影風景が公開されたから見てみたらなんとどんぴしゃ。
これこれ!こんな刈り上げしたい!って思ってすぐに美容室予約。分かりやそうなところのスクリーンショットを撮って、宇多田ヒカルにしてくださいというつもりだった。

しかしだ、美容室に行く当日に髪の毛伸ばした理由とかブーツ買ったよなぁなんて思い出に浸ってたら、みんなは安室さんを好きになって最初に何買ったんだろうって気になってきちゃって、そういうときこそツイッターのアンケート。さっそくアンケートツイート。そしたらこんな結果でた。

そうだよね~。やっぱりCDだよね。
でも、同世代の人はやっぱりアムラー。具合の悪そうな色のリップだったりストレッチブーツだの懐かしワードが並び、そんなところに黒のタートルにバーバリーのスカートを買ったという人が現れた。

可愛いよね~。

・・・
・・・

あ、あ!!!!安室さんショートカットじゃん!!!
そーだー!ショートにするときがきたらこれにしたいっていうつもりだったんだーーー。
ってことを思い出した。


困ったよねぇ~。
どっちも好きじゃん。どっちもかわいいじゃん。決められないよねぇ~。
なので、美容室に行ってどっちも見せて美容師さんに決めてもらうってことに決めた。

どんな髪にするんですか?って担当の美容師さんが来る前に別の人に聞かれたから、ちょっと恥ずかしいんですけどもこっちかこっちがいいです。って見せたら、かわいいーーー懐かしいですね。って声。ですよねーーーかわいいですよね!と安室さん話には欠かせない「かわいい」を連呼し、どっちにするか決められなくてと話したら、どっちもかわいいですもんね、最初に安室ちゃんにしてもらってそのあとに宇多田ヒカルにしてもらうのはどうですか?って言ってくれて、なるほど。安室さんの方が髪の毛ちょっと長めだしそっちを味わって違うなって思ったらヒッキーにしてもらえばいいのか。なんて素敵なアイディア。そのアイディアのそのまま担当の美容師さんに伝え、ヒッキーとバーバリーの安室さんに加えてこの写真も見せたら、んーーーーって悩んでる。

え?なに?だめ?

美「スタイリングちゃんとしないでしょ?」
私「(よくわかってる)あ、そですね、しないですね。」
美「安室ちゃんの方はスタイリングしないとダメだから宇多田ヒカルの方がいいと思うよ。それに髪質的に似てるしこっちの方が似合う」
私「えーーそうなの?安室ちゃんの方がスタイリングしなくてもいいのかと思ったーーーー。ならヒッキーでお願いします」

ってことで、安室ちゃん経由宇多田ヒカルという素敵アイディアなくなり即座にヒッキーになることに。
Twitterボットはディーバの夢を見るかさん(@twbotdiva)がシェアした投稿 -
刈り上げった。
安室さんを好きになる前はずっとショートだったけど、ベリーショートにするときぐらいしか刈り上げることなかったからこんなの初めて。久しぶりのショートは頭が軽い。髪の毛洗うのちょーーラク。

終わった後に美容師さんが、やっぱりショートの方が似合うね。髪の毛伸ばし続けたのをやめさせなくてほんとごめんね、安室ちゃんのせいだねって言ってた。だねー、私やっぱりショートの方が似合うね。安室ちゃんのせいだねってことで一件落着。

20年ぐらいずっと同じ人に切ってもらっていて、その間の7.8年以外はずっとショートで髪型も色もいろんなことをやってくれていた。その度に見たことない自分になるのがとても楽しかったんだけど伸ばしてからは切りに行ってもそうガラッと変わるものじゃないからそういう楽しさがあまりなかったことや、美容師さんからあれやろうこれやろうってのが昔はたくさんあったのにここ数年はあまりなかったのに気付いた。

しかも、染めた後に髪の毛洗ってもらって鏡に映る自分を見たら顔横あたりに金髪に近いメッシュが入っていて、あれ、こんな説明あったかしら?なんて思ったんだけど、そういえば昔もこうやって知らぬ間に(ってか私が聞いてなかっただけかな)なんかされていたの思い出した。その度に、変じゃないからまぁいいかって思う。

それに美容師さんがめちゃ楽しそうだった。今までつまらなかったんだなーとちょっと反省し、せめて3.4か月に一度は行こうと思う。今まで1年近く行かないのがざらだったもんね。楽しそう切ってくれると私も楽しい。

そして昨日、ヒッキーの新曲「大空で抱きしめて」が発売された。
発売を記念して、歌詞サイトがオープンし好きな歌詞を選んでツイートできるという新しい試み。

宇多田ヒカル 「大空で抱きしめて」歌詞サイト
http://www.utadahikaru.jp/lyrics/01/


これほんとに凄い。凄いことがいくつかあるんだけど、まず何が凄いかってネットに掲載される歌詞をコピペできること。私は初めて見たよ公式系のサイトで。歌詞サイトというものがたくさんある中で、頑としてコピペさせないようあの手この手で管理したり、歌詞を掲載するものなら個人ブログでさえも容赦なく弾圧してきた某団体に対して、警鐘を鳴らしているように思うよ。どうやってそれを可能にしたのかヒッキー教えてくれないかしら。
それに加えたくさんの人が、大空で抱きしめての歌詞に思いを馳せタイムライン上に並ぶ言葉にたくさんの物語が詰まっていて、エッセイ集ができそうなぐらいにみんな文章が上手い。

歌から、というか歌ではなくても本でも何でもいいんだけど、自分が好きなものから派生するほかの人のこころに触れることで、また新しいことを気づけてより好きになる。

このブログを読んでくれている人からたまに安室さんのことがもっと好きになったと言ってくれることがあるんだけどこういうことだよね。わかるわかる。ってことは私のこころが透けているのよね。少し恥ずかしい気もしつつ、でも安室さんがもっと好かれるのは良いことよね。

誰かが、泣いたあとの声に聞こえる、だったり、泣きながらぶちあがっていく(ちょっと違うかも)宇多田ヒカルが好き、ってツイートが印象に残った。

どうしてもヒッキーにメッセージを伝えたくて、しばらく使っていないTwitterアカウントからツイートした。安室さんの顔のアイコンからメッセージを送るのはなんか違う気がして。

始まりの軽快さから哀しげになりつつも、やっぱり前を向いていこうとする気持ちがいつも強い。この歌を聴いたら、私も空の見える場所へ行きたくなった。

空が見える場所で好きなところと言えば空港。
空港と言えば、飛行機。飛行機と言えば、

CA奈美恵。
AMURO AIRLINEはこれからどこに連れて行ってくれるか楽しみだね。
ということで、私は空港へ散歩に出かけてきます。ボンボヤージュ。


Share This To :
新しい記事 以前の記事
 
Back to top!